家の管理。これについて、ここでは考えていくことにしましょう。
「家」と言ってもいろいろありますけれど、ここでは特に「集合住宅」と呼ばれるものについて。アパートとかマンション、そういったものがありますよね。
そこでの管理というんですから、アパート管理とかマンション管理とか言われることであるわけですけれど、そもそも「なんで管理のことなんか考えるのか?」そう思う人もいるでしょう。

しかし、よく考えてみましょう、特に都市生活者の皆さん。皆さんが住んでいらっしゃるのはどこでしょうか?集合住宅ではないでしょうか。中古マンション、新築マンション、アパート、などなど。
僕もそうです。そして、そういったところに住んでいると、アパート管理とかマンション管理とかって大切だよなあと思うわけですよね。
僕は中古マンションと呼ばれるところに住んでいますけれど、やっぱりマンション管理というものに関しては、結構ピリピリすることがある。
何しろ、特に親友であるわけでもない人たちがひとつの建物に暮らしてるわけですから。ちょいとマンション管理にミスると、大きめのトラブルに繋がるなんてこともない話じゃないわけですよ。

そういうわけで、わが中古マンションを例に取り、ここでは「家の管理」ということについて見ていこうと思います。いったい誰が、そしてどんなふうにわが中古マンションを管理しているのか。
そして、結局「管理する」というのはどういうことなのか。

おすすめサイト

マンション経営のパートナーにぴったり!:株式会社クラストの土地活用をリサーチ